So-net無料ブログ作成
検索選択

サラッと岐阜 [旅行]

強制労働の合間に言った観光地?
まだ、ちょっと載せてなかった所があるので、サラッと書きますね。
軽~~~~く読み流してください。

ではものすごく簡単にいきます。
最初はここから、野外民族博物館 リトルワールド
リトルワールド.jpg
ここが正面にゲート ↑


中は各国の民家らしい建物が建っている
最初にシーサーに挨拶してから、反時計回りに見学を始めた
シーサー.jpg

中の移動手段は徒歩かバス??
園内バス.jpg
何処の国の乗り物か忘れたけれど、アジア系やね ↑

わたしは乗らへんかったけど、はっきり言って乗った方が楽よ!!
夏は特に!、乗らないで園内を見て回ると、入り口ゲートを救急隊員に連れられて
出て行かないとならなくなるような気がする。
今の時期は特に・・・・・

そいで中には
インディアンテント.jpg
インデアンのテントありーの ↑

ドイツ民家.jpg
ドイツ民家ありーの ↑

その他アジア系やヨーロッパ系の民家がチョコチョコとあり
場所によっては、その地域のお土産品や軽食が販売されている。

入り口付近にはお土産屋さんやレストランなどがある
Hは昼食をレストランでロシア料理を楽しんだ・・・!
ロシア料理.jpg
ピロシキとボルシチのセットである

一度は味わってみたかったピロシキやボルシチまさかここで
などとちょっと感動して食してみた・・・・・・
ピロシキ?・・・・・・肉まんの上げた奴・・・・・・・・・
ボルシチ?・・・・・・薄いビーフスープ・・・・・・・・・
やはり観光地こんなもんやった・・・・・・・
日本人向きの味付けやね、おいしいけど・・・
本場が食べた~~~い!


気分を変えて次ね
次は、明治村博物館
車で行くと裏口から入場・・・・・なんでやねん
正面ゲートに駐車場なし信じられへん (いやあるにはあったなたしか)
なぜ裏口から入場かと言うと
蒸気機関車.jpg
これにを見せるためかな?
裏口から正面ケートまで走っているSLこれに乗ってもらいたいんやろな
歩きでも行けるけどな、ものすごく遠いねん、村内バスもあるけど
観光なら歩かな~
確かホテル.jpg
で、これが確か何とか帝国ホテルだったかな?

そいでこれが
たぶん教会.jpg
教会だろ~


きっと教会.jpg
これもきっと教会

ほかにも色々あるけどね詳しくはHPにいっとくれ


ほな次や、
ここは、石博館 ストーン ミュージアム

そいで入り口はこれ
入り口.jpg
巨大な石のゲート!でかい、よくぞ作ったて感じ

中はと言うと
中庭.jpg
入ってすぐに中庭があり

中庭1.jpg
反対から見るこうね!

中央広場かな?があり
メイン広場.jpg
ピラミットの中は迷路ね

他の建物の中には
光石.jpg
光石などが置かれていて光ってるし

イベント広場らしきところもあるし
ピラミット後ろ.jpg
脇には食事する所と結婚式があげられるところもある
色々楽しめるとこやね!


最後は関西では有名な珈琲店
コメダ珈琲店 詳しくはHPを
当然ここは珈琲店、しかしHは珈琲を飲まない??
飲まない人が珈琲店に入るとは如何に?
これっす!
メニュー.jpg
シロノワール!
デニッシュの上にソフトクリーム!
ミニシロノワール.jpg
これが実物 ↑

実はこちらはミニ、朝食で並はちょっときついかなと思いミニ

それともうひとつが
スクランブルエッグトースト.jpg
スクランブルエッグトースト

スクランブルエッグをピザトーストでサンドしてます
どちらも、おいしゅう頂かせていただきました。

で、珈琲の飲まないHが珈琲店に入って飲んだのは!
ごく普通のレモンスカッシュ!めっちゃ反則やね


これでだいたい、岐阜は終わりかな・・・・・
興味の涌いた方は、各施設のHPにアクセスして、こんないい加減な情報を信じないでたしかな情報を取得して遊びに言ってください
人それどれの感性で体験すれば、楽しい1日があなたを待っています。



なんてね!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仕事の合間に 5 [旅行]

つづきす!!

郡上八幡に来たもう一つの目的!!
本当はこちらがメインかも?
それは!!↓

サンプル.jpg

そう!サメのおかしら付き鯛料理を食べに・・・・・・・・・!↑

そしてデザートには!!シュークリームの盛り合わせ!!↓

サンプル2.jpg

どちらも大変美味しく食させていただきました!!



嘘す!!  (見ればわかるすけどね~~)



実は食品サンプルの販売店に来てみました↓

サンプル1.jpg

こちら 「サンプルビレッジいわさき」
なんと郡上八幡は食品サンプルの発祥の地らしく、食品サンプルの製作体験が出来る店舗が他に2件
もあり、観光地のお土産屋さんには食品サンプルのお土産まで売ってるというくらいのアピール

その中で一番お土産の品数が多そうな店にいってきました。
さすがに食品サンプルの製作体験まではしてきませんでしたが、お土産はゲットしやした。

最初はサンディー?パフェ?どっだっけ???↓

サンディー.jpg

それに、みかんと大根おろしとオムライス!↓

おかず.jpg

溶けたアイスに半分イチゴ↓

ストロベリーアイス.jpg

ビールにおつまみの御一行様たち↓

ビールとつまみ.jpg

などとお土産に貰ってもあまりうれしくないような物ばかり買い込み
今日の予定は終了、さて帰ろうとした時に車の脇に気になる看板が?

初心者注意.jpg

で!ちと覗いてみると?

バンジ~~.jpg

!!めっちゃ高い!ここから飛び込む奴なんか居るんかいと思っていたら
居るらしく、先ほどまで飛び込みをしていらした若者たちがたらしい。

若さていいやね~~



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仕事の合間に 4 [旅行]

旅人す!、今回は郡上八幡に行ってきやした。
さて何県でしょ~~・・・・・・(ネットで調べとくれ)

何を見に行ったかと言うと?

郡上八幡A1.jpg

ご立派な銅像がふもとにある・・・
(なんか国営放送でドラマの舞台ちゅか~なんか題材になったらしい~~)

郡上八幡A2.jpg

お城!

べつに城マニアではなく、お城から見下ろす景色が好きやねん。

郡上八幡A3.jpg

というか山の上になぜに、お城建てんねん?
岐阜城はお城にたどりつくんに、ちと大変やったけど
郡上八幡城はむっちゃ大変や!坂道15分も歩いて登るしさ~
(車なら半分だったかな?)

郡上八幡A4.jpg

めっちゃ疲れて汗だくになって登って見たのがこの景色・・・・・・・
(こんなもんやろな~~)
岐阜城にいく前に見とけば、めっちゃ感動したろうな~~~
などと思いながら下山、なんだか気が重いわ・・・・・・

郡上八幡A5.jpg

ふもとの町には結構古風な建物が建っている

郡上八幡A6.jpg

なんとなく旅人は古風な建物を見るのが好きやねん

郡上八幡A7.jpg

だからと言ってその辺のマニアじゃあらへんで~

郡上八幡A8.jpg

↑ここが郡上八幡旧庁舎記念館、ここで観光案内や観光地図
お土産なんかがあり出発点にはもってこいの場所だす。
庁舎前と裏にはお手ごろのコイン駐車場があり(5時間止めて500円だったかな?)
レンタサイクルなんかもあった。

郡上八幡A9.jpg

所々風情のある場所もあり静かに時の流れに身を委ねるのも良いものである
が!そこは観光地以外に観光客が多く、風情になんかひたれません~~~。

郡上八幡B1.jpg

そんな中、郡上八幡が水の町と言う所に幾つかであった。

郡上八幡B2.jpg

街中を散策してると、こんな景色にであったり

井戸3.jpg
井戸2.jpg
井戸1.jpg

街中に何箇所か井戸があり現役で使用されてるところがあたり

マンホール.jpg

マンホールも魚の絵柄で出来ていて、結構楽しませてくれる町です




つづく

タグ:郡上八幡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仕事の合間に 3 [旅行]

旅人は久しぶりに↓

ひかり.jpg

ひかりに乗りました。
それも自腹で・・!
今まで人様のお金で乗った事はありますが、自腹は・・・・・
錆び付いた記憶の扉を開けようとしたが、開かない!・・・・
最後に自腹で乗ったのは・・・・・・


なんか久しぶりにひかりに乗ると、こころウキウキてとこですかね
窓の外には流れ行く景色が・・・・・   (あ!サンヨーだ!)
三洋.jpg

なんか新鮮!

さて今回の旅人は!何処に行ったかと言うと

京都.jpg

京都です!またまた来てしまいました。
それも観光ではなく買い物に?    (アホです)

ただいま京都は修学旅行まっただなか!!うわさによると1万人くらい来ているといううわさがある。
そんな中、観光名所になんか言ってられません。
ゆっくり観光なんて無理なので、今回はスルーさせていただき、京都で何時も来ている
商店街に行く事に、寺町商店街だったかな、ここはなかなか充実した商店街で
京都に来たときは必ず寄る所、でなにし行ったかと言うと

11281000.jpg

そう!何時ものアクセサリーを求めて、今回は他の犬種も探しにきたわけさ。
それと寺町通りにある電気ショップによって、ちと遊び道具を買いに

お昼は通りあった

あいば.jpg

あいば!と言う名のレストランカフェ?食堂?まいっか!
店内は結構レトロ調な感じで

レトロ.jpg

入口はこんなふうで、良い雰囲気で落ち着くかんじ
頼んだのは↓

豚の黒酢炒め.jpg

豚の黒酢炒め定食で、ご飯を白米か玄米のどちらかを選べる
ごはんをどちらかに選択できるのはありがたい、旅人は以外に玄米が好きなので
玄米をチョイス、お味はまんぞぐのいく味付けで、リピーターになりそうである
ここはカレーも自慢の一品らしいので、次回はカレーをも食べてみたい

場所は寺町通りを歩けば見つかると思う、祇園からちょっとのところにあるが
今回は祇園もスルーしました。
機会があれば平日に来たいものだ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仕事の合間に 2 [旅行]

つづき~

下界に下りる前に昼食を取ろうと展望レストランに、

ここも展望と言うくらいだから景色は最高!!

で何を食べようかと店前のメニューを眺めていると

飛騨牛の文字!

これは食べてみない事には、話は始まらないと注文!!

それが↓


飛騨ハンバーグカレー.jpg

飛騨牛ハンバーグカレー!価格は¥950

リーズナブルなお値段である。

飛騨牛と言う言葉に乗せられて注文したが!

カレ~~~の味にかき消された飛騨牛、こんな失敗は二度としないと

心に決めた旅人は下界に、

ここの他に行き先を決めてない旅人は、駅を目指して歩く事に、



国道をぶらりと歩いていると?

シャッターの上には.jpg

以前にも何処かで見かけた事はあるのだが・・・・・・・

なんなんだろ???

疑問もちながら散策をつづけると

おしゃれなカフェを見つけた、2階テラス席でお茶をしている男2人

絵にならん!!

ナチュラルカフェ.jpg

名前は「Natural cafe & Gallary 蔵」

店内には入らなかったけど、かなり旅人好み!機会があれば行ってみたいカフェである

さらに散策していると、猫を見かけたのでカメラを向けると

猫の気持ち.jpg

迷惑そうな顔をしていました

日よけ.jpg

それにしても、そこはそんなに、寝心地がいいのかな~

そんなお気楽な気持ちで散策をしていたら3時間くらい歩いてしまった



岐阜駅にの直ぐ近くにひときは目立つビルが一つ

最上階は展望フロアー!眺めはと言うと

43階展望台.jpg

こんな感じでいい眺め、その上無料と来たもんだ!!

京都タワーは有料だがここは無料!

きっと夜景もいい眺めだね!(ま!カップルも多いだろうな!!)

詳しい内容は「ここ!」



これで岐阜市はおしまいだが、この時点でまだ3時くらい

ホテルに帰るにはまだ早いので、帰りに寄り道を

場所は可児市の「花フェスタ記念公園」

只今バラが見ごろなので行ってみる事に

公園入口のこんなバラから始まり花フェスタ012.jpg
花フェスタ013.jpg
花フェスタ010.jpg
花フェスタ011.jpg
花フェスタ001.jpg
花フェスタ002.jpg
花フェスタ003.jpg
花フェスタ004.jpg
花フェスタ008.jpg
花フェスタ007.jpg

と言うふうにバラが咲きそろっていて、

こんな中での小川真騎子さんのハープの生演奏なんぞを聴いて

花フェスタ006.jpg

なかな充実した1日でした。

最後に公園内で食べた飛騨牛味噌ラーメンは

関東人にはちょっとしょっぱかった・・・

飛騨牛と言う言葉で、2度と後悔しまいと誓った午前中

学習能力0やね・・・・・・・

がしかし!その飛騨牛味噌ラーメンのおかげで!

花フェスタ005.jpg

青いバラと赤いバラを使ったMIXのソフトクリーム

おいしかった~~~~。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仕事の合間に 1 [旅行]

旅人は只今岐阜に居ます。

家族旅行

いや!ちゃうちゃう・・・仕事や!

日曜日は働けんさかい観光やな!

で今回は岐阜にきとります。

写真だけで簡単におわらします。

岐阜駅.jpg

只今岐阜駅は改装中です。

で目的はなに?

屋形船.jpg

屋形船にのりに来たんとちゃうし

鵜飼の銅像.jpg

鵜飼は問題がい!

ていうか昼間やし

小さく岐阜城.jpg

ここ?岐阜城や!

どうやって登るかと言うと歩きや!!

なんでも登山道が4箇所あるらしいから、がんばって登るんや!!



うそです。

これで登ります。

ロープウェーイ.jpg

ロープウェーイ!!  (後に見えるのは三重の塔だす)

とその前に近くにこんな癒し空間があります。

マイナスイオン1.jpg



マイナスイオン2.jpg

があり、マイナスイオンだしまくり   (癒しやね~)


それでは、いざ出陣

岐阜城.jpg

これが岐阜城やね、城と言う割にはこじんまりとしていやす。

近くに資料館なんぞもあります

資料館.jpg

なぜ旅人はここに来たかと言うと!

遠くの山々.jpg

これでや!

遠くに名古屋?.jpg

これです。

この雄大な景色!

ものすご~~く気持ちがいいです。

そして夜景!!、残念ながら夜までは居られませんでしたので、

気になる方は「こちらを参考に」

機会があれば夜景を見に来たいですですね。



そして帰り道?

帰り道.jpg

こんな注意書きの道を通るんかい、と思う注意書き・・・・

そういえば、スズメに

ガン見のすずめ~.jpg

ガン飛ばされました!



つづく・・・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

GWだけど! [旅行]

仕事す!GWは全滅す!

それも出張・・・・・・

で何処に行ってるかと言うと

ここっす↓

虎渓窯からの眺望.jpg

て!わからないって!

岐阜県多治見市す

でもやはり日曜日だけは休み!

当然ホテルには居られない

仕方ないのでここに行ってみました。

虎渓窯.jpg

え?分からないって

虎渓窯です。   (詳しくはここ!)

そ!、陶芸です。

人生初体験ですね。さ~~どうなるか・・・・・・

で工房は↓

工房.jpg

こんな感じでろくろが8機ならんでいいます。



最初は先生が付いて基礎とやり方を一対一で教えてくれます。

先生が最初になにを作るかを聞いてからやり方を実演で教えてくれます

一緒に行った人たちは最初に湯飲みをチョイス
   (↑基本やね!!)

しかし執事Hは何を思ったがいきなり、どんぶりをチョイス!!

きっと先生はアホが来たと思ったはず。   
(↑アホです!それもかなりの!)

ま~~一緒に行った人たちも、無謀な奴だと思ったらしいし

本人も上手く行かないと思って居たけどね。

それでやってみると↓

初心者なのに・・・.jpg

あらあら以外にいいんでない!! (よ!器用貧乏!!)

も~~思いっきり調子に乗って↓

初心者のわりには・・・・.jpg

3作品も作ってしまった。


製作時間30分で費用は¥8000・・・・・・ちょっと高いかな・・・・

後の作業は窯元任せで、出来上がりが2ヵ月後

そんなに居ないので、完成品は宅急便で自宅に!


しかし下調べくらいはするもんやね  (←そやな調べる事は大事やね)

作り終わってからお値段が分かるまでヒヤヒヤものやったし

まさかこんな短時間で出来るとは思わなんだ。


午前中で陶芸は終了してしまったので、午後は美濃焼まつりに行く事に

土岐市美濃焼まつり  (詳しくはここ!)

会場はこのとおり↓

土岐美濃焼祭り.jpg

陶器を求める人たちで一杯

しかし美濃焼まつりという場所にもかかわらず

購入したのはこれだけ↓

グラスアート・アン.jpg

滞在時間は1時間・・・・  (↑やはりアホやね!なぜ?陶器じゃ無しにガラスやねん)

ま~ここで陶器を買っていっても家政婦Kにしばかれるだけなので

見学だけで帰る事に。

それなりに充実したかもしれない1日でした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東山花灯路 [旅行]

東山花灯路で

京都夜景をお楽しみ下さい

て!なぜ平日に居るかって?

仕事が終わってからわざわざきやした!

夜景はすきやし、一度くらいはゆっくり歩きたいやね!

最初に、東山花灯路を何で知ったかと言うと、駅のポスターやね

普通は広告ポスターなんぞを見たくらでは動じないHですが

たまたま見たのがこれだからまずかった。   ↓
青蓮院中庭1.jpg

青蓮院の中には? ↑

青蓮院中庭2.jpg

これはついで!  ↑

青蓮院中庭3.jpg

これもついで!  ↑

青蓮院中庭4.jpg

これがメイン  ↑  ↓

青蓮院中庭5.jpg

中庭の芝生に青いLEDを埋め込んでのライトアップ

青蓮院中庭6.jpg

青のLEDが消えると今度は文字が  ↑

青蓮院中庭7.jpg

奥の塀には青いネオン管!青好きのHにはたまらない演出

これだけ見れれば後はついでやね・・・・

円山公園1.jpg

ついでの円山公園

円山公園2.jpg

ついでの円山公園の池

長楽館.jpg

ついでの長楽館入口

東大谷参道.jpg

東大谷参道

ねねの道.jpg

ねねの道

石塀小路1.jpg

石塀小路

法観寺.jpg

法観寺

2日掛けての撮影

いかがでしたか

京都の夜景もは色々な意味ですばらしいです


つまらなかったのはカップルが多い事かな!  ケェ!!


今回使用したデジカメ

Canon,PowerShot S50

撮影使用は、ISO50でf8,0の15秒開放でした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ここは伏見稲荷大社 [旅行]

ただいま出張中で、↓ここは伏見稲荷大社

伏見稲荷入口.jpg

なにをしているかというと、家内安全・商売繁盛などを祈願しに

来るわけない!

じゃ何しに来たかと言うと

最初の鳥居.jpg

千本鳥居を見学に、今回も何故か休みが予定に入っていた

仕事に来てるはずなのに、上手い具合に休みがはいる

でもさすがに6回目(多分)にもなると行く所がない!

しゃなくて、行きたい所がない

それで何気なく見ていた観光雑誌の中にチラッと載っていたので

行ってみる事に、ものすご~~く軽い気持ちで、   (←後悔の始まりやね)

話はそれたが、千本鳥居なんぞちょっとした平地にちょろっとあるものだと思っていたら

千本鳥居.jpg

以外にある!それでも気にしないで歩く

千本鳥居は.jpg

その内なんとなく階段が多くなってきて、なんとなく嫌な予感がしてきた

まだ続く.jpg

途中分岐点みたいな所にあたる

そこにある看板には、ルートと所要時間がかいてある

気にせず歩くが、この頃には意地だけで歩いている

頂上の前.jpg

登りがあれば下りもあるそれを信じて意地だけで歩く

頂上.jpg

↑ここが頂上

ここまでの所要時間、1時間半位かな・・・・

後は降るだけ、来た道を下るだけ!   (うんざりである)

つまらないので途中で違う道に、

本当は伏見稲荷大社の境内に戻るはずが、

気が付くと

気が付けば東福寺.jpg

隣駅の近くにある東福寺にでてしまった。

ここまでの所要時間2時間半位

これから市内に行こうと思っているのに、

午前中から物凄い運動をしてしまい物凄く後悔した!
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そうだ京都にも行こう! 2 [旅行]

つづき

銀閣寺を後にして182号線にある銀閣寺道のバス亭に

でもちょっと付近を散策したくなって歩く事に、(↓ほんの数分)

だが50mも進むと道路の反対側にたこ焼き屋さんを発見

やはり食べなければいけないと思い、近くの横断歩道を渡りお店へ

店内はこじんまりとしている作りで、カウンター席と2人か掛けの席が

数脚ずつ置かれていた。

注文したのは、たこ焼きセット↓  (↓むっちゃ美味しいです)

たこ焼き6個にドリンクがセット、ドリンクは缶ジュースでちょっと残念

店主に味付けはと聞かれて??、初めての店でそんな事言われても

分からないので、シェフのお勧めでと答えてみた。

そうして出てきた、たこ焼きには柚子わさびが添えられていた。

たこ焼きの上には九条ネギたっぷりその上には鰹節

この薬味をたこ焼きに乗せて柚子わさびを付けて食べたら

も~~感動もの、何年かぶりに本当に美味しいたこ焼きを食べました。

でも6個ではちょっと物足りないので、たこせんと言うのも頼んでみた

聞いた事のない言葉?何が出てくるか楽しみにしていると↓

エビ煎餅にたこ焼き・九条ネギ・てんかすで、たれはマヨネーズとソース

これがまた絶妙な味わいで美味しかったです。

手持てる処が○!また京都に行く事があったときは、

必ず食べたい一品でした。

 

お腹も満足したので次の目的地に、近くに浄土寺のバス停があったので

そこから市役所付近で降りてショッピング街に、なぜショッピング街かと言うと

田舎者にはいい刺激になる場所で結構気にいってる。

1時間位かけて見て周り見つけたのが↓

リビングインテリア・ポスト

店内はと言うと

わんこグッズで一杯でした。

色々な犬種に対応した商品の数々で危うく店の戦略に乗せられて

しまう処でした。  (↑実は嘘)

(↑物の見事に前略に乗せられて色々買ってしまった)

時間も4時過ぎになったのでお土産物を買いに行こうと清水寺の方に

法観寺八坂の塔を眺めながら↓

 

三年坂を通って、お土産通りに行きお土産屋さんを散策

しかし今回は何も欲しいの物が無かったので何も買わず

清水寺も仁王門の写真だけ撮って終了↓

時間も5時を回っていたので帰ることに、

東大路通りの五条坂バス停でバスに乗り、

京都駅に、地下のモール街でお土産を買いホテルに帰りました。

 

以上で今回の旅は終了です、見て下さった方ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしています。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行